石川医院 ヘッダー画像

『新しい生活様式』と『熱中症対策』


新型コロナウイルスの感染拡大 が日本でも起こり始めてからから、 およそ半年になろうとしています。 この間、感染拡大を防ぐために 『新しい生活様式』の提案が、国 や感染症対策の専門家からなされ ました。マスクの着用、ソーシャ ルディスタンスの確保、3密(密 集・密接・密閉)を避ける、とい ったことが、ここではとくに強調 されています。 その一方、『新しい生活様式』 には、ケースによっては、熱中症 のリスクになりかねない要素もあ ります。 そこで、『新しい生活様式』と 『熱中症対策』を両立させるため に、いくつかの具体的な提案がなされています。

換気 イラスト
マスクの着用と熱中症

新型コロナウイルス感染症対策として、マスクの着用は有効です。ところが、マスクを着用することで、心拍数や呼吸数、血中二酸化炭素濃度、体感温度の上昇といった、身体的な負担が生じることがあります。こうしたことから、 高温多湿の環境下でのマスクの着用は、熱中症のリスクにもなります。 マスク着用時の熱中症対策としては、次のようなものあげられています。
①屋外において、ソーシャルディ スタンスが確保できる場合は、マ スクを外して休憩するようにする。
②マスクをしていると喉の渇きが 感じにくくなるので、定期的な水 分補給を心掛ける。
③マスクを着用しているときは、 強い負荷のかかる運動や作業を避 けるようにする。

エアコン使用に関する提案

屋内での3密を避けるときに浮 かびあかってくるのが、エアコン 使用の問題です。室内で熱中症に なった人の9割が、エアコンを使 用していなかったというデータが あります。熱中症対策にエアコン の使用は欠かせません。 しかし、エアコンには換気機能ないことが多く、空気の循環が阻 害され、室内が「密閉」状態になりがちです。こうしたことを避け るためにも、室内の温度の急激な変化に十分注意しながら、定期的に換気扇を回したり、窓を開けたりするようにしてください。

換気 イラスト
体温の把握で危機に備える

 体調が優れないとき……これま では、多少無理をしてでも、仕事 やレジャーに出掛けた方もいらっしゃったと思います。ただ今年は、 新型コロナウイルス感染症と熱中症、どちらを防ぐためにも体調不 良のときは、外出を避けるようにしましょう。 同時に、『新しい生活様式』では、日常における、「定時の体温測定 や健康チェック」が求められています。平熱より体温が高いときは、 熱中症のリスクも高まります。平熱を把握し、体温の変化に注意を 向けることは、新型コロナウイルス感染症と熱中症のどちらに対し ても、有効な健康管理法です。

生活ほっとニュース~風疹クーポン券

感染症のひとつである「風し ん」でもっとも怖いのは、妊娠 中の女性に感染してしまうケー スです。妊娠中の女性が風しん に感染すると胎児に影響が及び、 生まれてぐる赤ちゃんの目や耳、 心臓などに障害が起こる恐れが あります。これは、「先天性風 しん症候群」と呼ばれています。 風しんは一度罹ると、生涯免 疫を持つとされています。 ワクチンの接種が非常に効果 的で、現在では、子どもの時期 に2回の予防接種が行われてい ます。 しかし、かつての日本では、 性別によってワクチン接種が行 なわれていなかった時期や、行 なわれていても1回だけだった。時期がありました。子ども時代 をこの時期に過ごした人のなか には、風しんに対する免疫を持 っていない方や、免疫が不十分 な方がいます。 こうしたことを踏まえて、と くに感染源となるリスクの高い 40~57歳の男性に、風しんの抗 体検査と予防接種を原則無料で 受けられるクーポン券が、昨年 度、自治体から配布されました。 ところが残念なことに、このク ーポンを実際に利用された方は 全国平均で20%程度に留まりま した。 クーポンの有効期限は今年の 3月でしたが、来年の3月31日 まで延長されることになりまし た。多くの女性や生まれてくる 赤ちゃんを守るためにも、ぜひ、 クーポン券を利用して風しんの 抗体検査と予防接種を受けられ るようお願いいたします。

資料提供:メディカルライフ教育出版