石川医院 ヘッダー画像

アルツハイマー型認知症を防ぐために 軽度認知障害について知ろう


「約束を忘れていた」こうしたことが度々起こって困っている。 このとき、「約束したこと自体」を忘れていましたか? それとも、(約束したこと自体は覚えていたが)約束を履行することを忘れていましたか? 前者の方の場合は、認知症が進行している恐れがあります。 そして後者の方、こちらは軽度認知障害について是非知っておいてください。

軽度認知障害とは

 日本における認知症の患者は、 約500万人---そのうちの約7 割の人が、「アルツハイマー型認 知症」とされています。 アルツハイマー型認知症の特徴 は、脳において記憶をつかさどる 部位(海馬)に萎縮が起こること です。このためアルツハイマー型 認知症ではおもに、「記憶障害(物 忘れ)」が起こります。 また、アルツハイマー型認知症 の症状は、(認知症と診断される 前の)予備軍の状態から、ゆっく り進行してぃくといった特徴もあ ります。 この予備軍の状態を、軽度認知 障害といいます。 アルツハイマー型認知症を根治 することは、現在のところはでき ないため、治療は病状の進行を遅 らせることに重点が置かれていま す。 こうした点を踏まえて、アルツ ハイマー型認知症では、軽度認知 障害の状態のときから早期に対応 していくことが最善の方法となります。 では、早期対応のために、軽度 認知障害を発見するにはどうした らよいのでしょうか?

軽度認知障害のサイン

 軽度認知障害には、いくつかの サインがあります。これらを見逃 さないようにしましょう。 ・記憶力の低下(約束を忘れる/ ネクタイが結べない/洗濯物を干 し忘れる/同じ質問を繰り返す)
・判断力の低下(外出するのを面 倒に感じる/あれこれ考えること がおっくう)
・興味や意欲の低下(服装に気を 使わなくなった/新しいことを覚 える気がしない/好きだったもの に興味がわかない)
これらの一つひとつは、健康な 人にも起こることで、危険な兆候 とは感じにくいかもしれません。 ポイントは、こうしたサインが2 つから3つ以上、重複して起こる ことです。 軽度認知障害の可能性が捨てき れない---という方は、かかりつ け医や専門科(神経内科や精神科、 物忘れ外来など)を受診して相談 してください。 医療機関では、問診のほか、認 知機能に関するテストや脳の画像 検査が行なわれます。

軽度認知障害と診断されたら

 軽度認知障害は、前述したよう に認知症と診断される前の状態で す。軽度認知障害の方は、生活習 慣を改善していくことが大切にな ります。 生活習慣の改善点としては、
・適度な運動(運動することで脳 の神経を活性化する)
・考えること(将棋や囲碁といっ たボードゲーム、クイズやパズル でもよい)
・創造性の発揮(音楽や絵画、小 説、自分史など)
・他者との交流(ネットでの交流 だけでなく、実際に人と会って会 話を楽しむ)
・新しいことへのチャレンジ(や ろうと思ってもできなかったこと、 やったことのないこと)
その他にも、糖尿病や高血圧、 脂質異常症といった生活習慣病を 予防することは、軽度認知障害対 策にもなります。積極的に取り組 むようにしましょう。

生活ほっとニュース 「暖房器具」

  冬場には欠かせない暖房器具。 暖房の適温は18~23度とされて います。室温を高くし過ぎると、 外出時には急激な温度変化が生 じてしまい、自律神経の働きを 乱して、体調不良を起こす原因 となります。 ちなみに、ウォームビズを提 唱している環境省では、室内に おける暖房の設定温度は20度を 推奨しています。もし、20度だ と寒く感じるようであれば、服 をもう1枚重ね着してみましょ う。体感温度が1~2度で違って きます。 部屋を快適に暖めるには、温 度だけでなく、湿度にも注意し ましょう。湿度が50~60%に保たれている部屋のほうが暖かく 感じられます。これは、乾燥肌 対策にもなります。 暖房器具の使い方にも、ちょ っとしたコツがあります。 生活の中心となり、長時間に 渡って暖める必要のある居間で は、部屋の空気を汚さないパネ ル式のヒーターや床暖房の使用 がお勧めです。 デスクワークをする書斎は、 室温を上げすぎてしまう傾向が あります。電気式の足1 器を利 用して下半身を暖めるようにし てください。室温を下げても、 寒さを感じにくくなります。 火を使うキッチンでは、暖房 器具の設定温度を低めにしま しょう。寒いようなら、小型の 電気ストーブを利用して、足元 を暖めるようにするとよいで しょう。

資料提供:メディカルライフ教育出版