医療法人社団慈邦会 院長 石川清一

内科・外科・小児科・消化器内科

〒250-0117 神奈川県南足柄市塚原710-2

石川医院  〒250-0117 神奈川県南足柄市塚原710-2 電話0465-72-1230 FAX0465-72-2607

再読込ボタンか、ブラウザの更新ボタンをクリックして最新の情報をご覧ください。

お問合せはこちら

0465(72)1230

0465(72)2607

こちらをクリック

問合せフォーム

2017年11月号


糖尿病Q&A

糖尿病はなぜ起こる?

 糖尿病は、血液中に含まれ るブドウ糖が増加すること で発症します。 血液中のブドウ糖の量(血糖値) を一定にすることは、膵臓で作ら れるインスリンというホルモンの 働きによって行なわれています。 血糖値が高い状態が続くと、膵臓はインスリンを作り続けなけれ ばなりません。このため、膵臓が疲弊して、やがては必要な量のイ ンスリンを作ることができなくな ります。 膵臓の働きが低下してインスリ ンの分泌が減少すると、血糖値の 高い状態が解消されないという悪 循環が起こってしまうのです。 これが糖尿病の始まりです。

糖尿病はなぜ怖い?

この状態を放置すると、血 液中のブドウ糖によって毛細血管に障害が起こり、身体のさ まざまな部位に深刻な病気を数年 から十数年後、発症します。 とくに、手足に岸れや痛みが起 こる「糖尿病神経障害」、目に障 害が起こる「糖尿病網膜症」、排 尿障害の起こる「糖尿病腎症」は、 糖尿病の三人合併症と呼ばれてい ます。これらの合併症は、手足の 切断や失明、あるいは腎不全によ る死亡といった重篤な症状に進む 可能性があります。 糖尿病の影響は毛細血管だけでなく、動脈にも起こります(動脈 硬化)。心筋梗塞や脳梗塞といっ た動脈硬化が原因となる病気にも、 糖尿病は関係しています。

肥満が糖尿病を招く?

  高血糖の状態が続く原因としては、多くの場合、生活 習慣が関係しています。なかでも 肥満は、脂肪細胞にインスリンの 働きを弱める性質があるため、糖 尿病の発症と深く関わります。 ひとつ注意したいことは、痩せ ている人でも脂肪を多く蓄えてい るケースです。この状態は「隠れ 肥満」と呼ばれています。隠れ肥 満かどうかは、体脂肪が計れる体 重計で調べてみましょう。

糖尿病を早期発見するには?

  糖尿病の初期症状には、喉の渇きや体重減少、手足の 痩れ、トイレが近いといったことがあげられています。しかしこれらは、普段、見過ごされやすい症状でもあります。そこで糖尿病の早期発見は、 血液検査や尿検査で行なっていきます。これらは、健康診断の項目に入っています。定期的に健康診断を受けて血糖値とヘモグロビンAICに注意を向けていくことが、糖尿病の早期発見には必要です。

糖尿病を早期発見するには?

  糖尿病の治療は? 糖尿病と診断されたら、まずは、体内に取り入れる糖 分を調整する食事療法や、脂肪を 減らしてインスリンの効果を高め る運動療法によって、血糖値のコ ントロールを行なっていきます。 そして、食事療法や運動療法で は十分に血糖値をコントロールで きない場合は、飲み薬や注射薬で インスリンの分泌を促がしたり、 インスリンを体内に補充すること で血糖値をコントロールしていき ます。 さらに最近では比較的手に入れ やすい価格で「血糖自己測定器」 が販売されています。商品による 機能・性能差はありますが、上手 に活用することで、日常における 血糖値を知ることができます。

Contents

診療時間

【日曜日】
午前8:30~12:00
【 火・水・金・土曜日】
午前8:30~12:00
午後3:00~5:45
【木曜日】
午前9:00~12:00
午後3:00~5:45
【休診日】
月曜日・祭日・日曜日の午後
※診療カレンダー参照。

駐車場のご案内

石川医院 駐車場

更新履歴

2017/11/16
前院長便り9月・10月号、他更新しました。

石川医院

〒250-0117 
神奈川県南足柄市塚原710-2