医療法人社団慈邦会 院長 石川清一

内科・外科・小児科・消化器内科

〒250-0117 神奈川県南足柄市塚原710-2

石川医院  〒250-0117 神奈川県南足柄市塚原710-2 電話0465-72-1230 FAX0465-72-2607

再読込ボタンか、ブラウザの更新ボタンをクリックして最新の情報をご覧ください。

お問合せはこちら

0465(72)1230

0465(72)2607

こちらをクリック

問合せフォーム

2019年6月号


知ってるようで知らない そもそも「がん」って何?

B太君は学校のレポートで「消化器のがん」について調べる ことにしました。でも、調べていると、「がん」そのものの ことがわからないことに気づさました。 「叔父さんに話を聞いてみたら?」お姉さんのA子さんの アドバイスで、医師である叔父さんのところを訪ねることに しました。「がん」ってー体なんなのでしょうか?

2人に1人はがんになる時代

叔父(以下、叔)やあ、B太君。 A子ちゃんから中学校のレポート のことは聞いているよ。
B太 (以下、B)叔父さんこん にちは。うん、消化器系のがんの ことを書こうと思ったんだけど、 そもそもなんでがんって出来るん だろうと思って、そっちを調べて みたくなったんだ。
 よいところに目をつけたね。 意外と「がん」自体のことはあや ふやなイメージだけ持っている人 も多いんだ。今は生涯のなかで2 人に1人ががんになる時代だ。決 して他人事じゃない。がんそのも のの正体を知っておくことはとて も意味のあることだと思うよ。
 がんって2人に1人はかかる 病気なの!知らなかった。よろ しくお願いします!

がんは何からできているのか?

 ちょっと難しい話も混じるけ れど、頑張って聞いてくれ。私た ち人間の身体はひとつの受精卵が 分裂して出来たものだ。もちろん 君もね。細胞というものは生まれてから死ぬまで、身体のなかで常 に作り続けられているんだ。役目 を終えた細胞を新しい細胞に入れ 替えるために。これを新陳代謝と いう。
 身体には約60兆個の細胞があ るって聞いたことがあるけど、全 部が入れ替わるの?
 そうじゃないよ。部位によっ ては一生入れ替わらない細胞もあ ると言われているけれど、皮膚の ように入れ替わりが激しく短期間 で行なわれる部位もある。だから 毎日膨大な数---3000億個ほ どと考えられているが―の細胞 が生まれているんだよ。
 ふうん。それががんとどう関 係するの?
 まあ聞いてくれ。1つの細胞 のなかには、その人の身体の全て を作るプログラムが入ったDNA というものがある。毎日生み出さ れる膨大な数の細胞のなかには、 不良品(=エラー細胞)も混じっ ている。エラー細胞は、DNAに 傷がついていて、身体のなかで正 しく機能しないんだ。
 エラー細胞は身体のなかに 残ってしまうの?
 いや、身体を守る免疫細胞が、 異物として駆除するよ。でも、す べてのエラー細胞を取り除ききる ことは難しい。
 えっ、取り除けなかったエ ラー細胞はどうなるの?
 これこそが「がん細胞」とよ ばれるものだ。そしてこの細胞が 増殖してしまうと、がんという腫 瘍ができる病気となる。(※一部、 ウィルス感染によって細胞ががん 化して生じるがんもある)
 がんが自分の身体の細胞でで きているなんて知らなかったよ。 叔 日通の細胞は、身体の部位に 必要なだけしか増えない。しかし、 エラー細胞は増殖にストップがか からないんだ。もちろん、身体中 をパトロールしている免疫細胞が、 腫瘍化を抑えることもある。でも、 がん細胞の勢いが強いとがんが発 症してしまうんだよ。

がんという病気とは?

 うーん、がん細胞が増えて腫 瘍になることはわかったけれど、 それが身体にどんな害をおよぼすのかな?
 臓器はみんな働きをもっている。そのなかで腫瘍がどんどん大 きくなってしまったら、臓器が充 分に働けなくなって機能が低下し てしまう。それから、がんは自分 のために新しい血管を作ったりす る。がんに血液がいってしまった ら、臓器に必要な栄養が行き渡ら なくなってしまう。それから、がんは上皮細胞にできることが多い。 消化器官だったら、一番内側の食 物に接する粘膜の部分だね。がん が悪性だった場合、上皮細胞の下 の層、下の層へと増殖していく。 これを「浸潤(しんじゅん)」と いって、どこの層まで進行してい るかをステージいくつと表現する。 ステージが進むと、他の臓器まで 達したり、がん細胞が血液に運ばれて別の臓器でもがんを発症した りする(転移)。手術で切除する 部分が増えたり、治療の難度があがってしまうんだ。

がんが出来るまで

良性腫瘍と悪性腫瘍とは?

 腫瘍の良性と悪性というのは 何なの?
 良性腫瘍は、粘膜の上にポ コッと盛り上がっていて、その下 の層に影響をおよぼさないものだよ。ポリープと呼んだりもするね。 どんどん大きくなったりしない。 でも後々、悪性化する可能性もあ るから、大きさの経過を見たり、 切除したりするよ。悪性腫瘍はど んどん大きくなる(平たくても広がる)ことが特徴で、下の層へ浸 潤したり、転移するもの。こちら を「がん」と言うんだ。

がんの予防とがんの薬

 がんを予防するにはどうした らいいのかな。
 自分の身体は自分でしか守れない、免疫機能が働けるよう、そして血液という栄養がすみずみまで届けられるよう、運動で血行をよくすること、栄養をきちんとと ること、休養を充分とること。そ れから喫煙など発がん性のあるも のは遠ざけること、つまり、みん なが思う健康的な生活を実践する ことだね。あとは、健康診断や人 間ドックを年に1回は受けること。 がんができても早期発見の可能性が高まる。
 がんの薬ができたのはすごいことなの?
 オプシーボだね。がんの末期 の患者さんに効果があって「夢の 薬」とよばれる画期的な薬だよ。 でも、副作用が強まるなどの症例 もあるから、これからの発展が、 がんという病気と人との関係を きっと変えていくと思うよ。

資料提供:メディカルライフ教育出版

Contents

診療時間

【日曜日】
午前8:30~12:00
【 火・水・金・土曜日】
午前8:30~12:00
午後3:00~5:45
【木曜日】
午前9:00~12:00
午後3:00~5:45
【休診日】
月曜日・祭日・日曜日の午後
※診療カレンダー参照。

駐車場のご案内

石川医院 駐車場

当院について

昭和59年の開設以来、30年にわたり「地域のかかりつけ医」として診療を続けております。当院では専門に限らず、あらゆる疾病の可能性を考えた「全身を診る」診療を、小児から高齢者まで行っております。 開院以来続けている土曜日の終日診療と日曜診療、また在宅診療や施設への定期往診も積極的に行っております。

石川医院

〒250-0117 
神奈川県南足柄市塚原710-2