医療法人社団慈邦会 院長 石川清一

内科・外科・小児科・消化器内科

〒250-0117 神奈川県南足柄市塚原710-2

石川医院  〒250-0117 神奈川県南足柄市塚原710-2 電話0465-72-1230 FAX0465-72-2607

再読込ボタンか、ブラウザの更新ボタンをクリックして最新の情報をご覧ください。

お問合せはこちら

0465(72)1230

0465(72)2607

こちらをクリック

問合せフォーム

2018年11月号


あきらめないで!統合失調症

ある日、大学生のA子さんは、医師である 叔父のもとを訪ねました。それは「統合失 調症」という病気を説明してもらうためです。 みなさんは、統合失調症のことをご存じで すか? ほんの16年程前まで「精神分裂症」 という名称だった病気です。 この名称は、精神疾患の患者さんやそのご 家族への、偏見や誤解を生みだした原因の ひとつと言ってもいいかもしれません。 A子さんと」緒に、正しく「統合失調症」 のことを知ってみませんか。

統合失調症」への名称変更

叔父(以下、叔):A子ちゃん、 今日はなぜ統合失調症のことを聞 きに来たんだい?
A子(以下、A):実は、友達の いとこが統合失調症と診断された そうなの。友達もとても心配して いて、何かサポートしたいんだけ ど、私はこの病気のことをよく知 らないから。
叔:そうだったのかい。統合失調 症は、解明されていないところも 多い難しい病気ではあるが、珍し い病気じゃないんだよ。10代後半 から30代にかけての発症が最も多い。実際、生涯で発症する人は、 約1%弱いる。120人に1人く らいだね。
A:そんなに?!
叔:そうなんだ。ところで、この 病気は昔何という病名だっだか 知っているかい?
A:精神分裂症という名前だっだ のよね。なぜ病名が変わったの?
叔最初についた病名は、英語の 病名を正確に表現できていなかっ だんだ。当時は効く薬もなく、治 る見通しがつかない病気だっだ。 だから症状の悪化した患者さんの 異常な行動は、刺激の強い「精神 分裂病」という名前とともに、マ イナスのイメージを世の中の人々に植え付け、偏見や誤解が生まれ ていったんだ。
A:確かに怖い印象を持ちやすい 病名よね。
叔:けれど1950年にクロルプ ロマジンという抗精神病薬が世に 出て、精神分裂病の症状のなかで も、妄想や幻覚などに代表される 「陽性症状」に対して効果を発揮 した。これはとても画期的な出来 事だった。以降、様々な新薬が開 発されて、今は寛解(症状が一時 的・継続的に改善する状態)して 社会復帰する患者さんもたくさん いるんだよ。患者さんとその家族 の治療への取り組みが、人格否定 にもつながりかねない病名のために妨げられてはならないというこ とで、2002年に「統合失調 症」という名前に変わったんだ。

統合失調症の原因

A:統合失調症は治る病気になっ たのね!
叔:現在、統合失調症は「脳の病 気」という認識が一般的だ。だが、 はっきりした原因は今でもわかっ ていない。だから、原因が解明さ れていない以上、正確には治癒で はなく寛解や回復というのが適切 なのかな。脳の神経伝達物質の乱 れや、脳の形状変化や機能低下、 統合失調症になりやすさの遺伝な ど、複数の原因が存在しているといわれている。ただ、これだけで は発症しない。これらの因子に対 して何らかのストレスや病気が引 き金になって発症すると考えられ ているんだ。
A:難しい病気なのね。では回復 するのは難しいの?
叔:そうとは言っていないよ。早 期発見・早期治療によって、症状 が消失してしまい元通りの生活を 送れるようになる患者さんもいる。 統合失調症だからと言って、あき らめる必要はないんだ。ただ、10 入いれば10人異なる症状を抱えて いて、寛解まで数十年かかる患者 さんがいるのも事実だよ。でも身 体の病気でも、長らく治療しなが ら社会で働いている人はたくさん いる。そういう意味で、統合失調 症の患者さんと他の病気の患者さ んへの見方を変えてはいけないん だ。

統合失調症の症状と診断

A:統合失調症になるとどんな症 状がでるの? 叔:症状には妄想や幻覚、幻聴、 物事を系統だてて考えられなくな り思考が飛躍する、興奮、時に暴力的になるなどの「陽性症状」と、 無気力や疲れやすさ、引きこもり 状態になる「陰性症状」の2つの 症状にわけられる。患者さんに 統合失調症の経過図 よって、どのように発症するかは 全く異なるけれど、図のような経 過をたどるよ。部分的に見ると似 た症状が出る病気は他にもある。 だから、経験を積んだ医師が患者 さんと詳しく面談し、「統合失調 症」と診断するんだ。
A:この図を見ると統合失調症は、 真逆の症状が出る病気なのね。ど んな治療を行なうのかしら。
叔:統合失調症の治療で最も重要 なのは、薬物療法。そして補助療 法としてリハビリを行なうことで 回復率はさらに上がるとされてい る。薬物療法では、抗精神病薬を 用いて脳内の神経伝達物質のバラ ンスを整えることで、とくに陽性 症状の抑制に効果があかっている よ。あとは、不安など患者さんそ れぞれの症状によって、対症療法 的に投薬が行なわれるんだ。服薬 を忘れると、再発のリスクが増え るため、最近は、4~5日効果が 持続する注射での治療も行なわれ ているよ。
A:リハビリにはどんな効果があ るの?
叔:掃除や身の回りのこと、出来 なくなっていたことを少しずつ行 なえるようにし感覚を取り戻すこ と。また、統合失調症の患者さん は他人とのコミュニケーションが 上手くいかなかったり、ストレス となりやすい。他人との接し方の ロールプレイを行なったり、スト レスを避ける方法を時間をかけて 考えていくなかで、自立への道が 開けていくんだ。それには、患者 さんに対して家族がまず理解を深 め、医師や看護師、社会福祉士、 作業療法士などの専門家とともに サポートしていくことが大切にな るよ。         

資料提供:メディカルライフ教育出版

Contents

診療時間

【日曜日】
午前8:30~12:00
【 火・水・金・土曜日】
午前8:30~12:00
午後3:00~5:45
【木曜日】
午前9:00~12:00
午後3:00~5:45
【休診日】
月曜日・祭日・日曜日の午後
※診療カレンダー参照。

駐車場のご案内

石川医院 駐車場

当院について

昭和59年の開設以来、30年にわたり「地域のかかりつけ医」として診療を続けております。当院では専門に限らず、あらゆる疾病の可能性を考えた「全身を診る」診療を、小児から高齢者まで行っております。 開院以来続けている土曜日の終日診療と日曜診療、また在宅診療や施設への定期往診も積極的に行っております。

石川医院

〒250-0117 
神奈川県南足柄市塚原710-2