医療法人社団慈邦会 院長 石川清一

内科・外科・小児科・消化器内科

〒250-0117 神奈川県南足柄市塚原710-2

石川医院  〒250-0117 神奈川県南足柄市塚原710-2 電話0465-72-1230 FAX0465-72-2607

再読込ボタンか、ブラウザの更新ボタンをクリックして最新の情報をご覧ください。

お問合せはこちら

0465(72)1230

0465(72)2607

こちらをクリック

問合せフォーム

2018年2月号


生活習慣の改善で防ぐ心筋梗塞

心筋梗塞や生活習慣病と呼ばれる多くの病気の原因は、乱れた生活習慣です。食生活の乱れや睡眠不足などの不規則な毎日、さらには運動不足とくれば、心筋梗塞などの生活習慣病を、わざわざ呼び込んでいるようなもの!一刻も早く生活習慣の改善に取り組みましよう。

心筋梗塞の主な原因は?

心臓から身体中に血液を送る動脈が硬くなり、もろくなってしまう病気が動脈硬化です。 心筋梗塞は、この動脈硬化が進行して冠動脈に血液の固まり(=血栓)が詰まり、心臓の壁を構成する筋肉の「心筋」が壊死(その部分の組織が死んでしまうこと)してしまう病気です。発作は胸に激しい痛みを感じ、呼吸困難や吐き気、冷や汗などを伴います。ま た、安静の状態で15~30分以上胸の痛みが持続する場合は急性心筋梗塞が強く疑われます。 心筋梗塞の主な原因は、前述のように動脈硬化です。動脈硬化によって、心臓へ栄養を送る冠動脈の流れが悪くなったり詰まったりして狭心症や心筋梗塞が起こりやすくなります。また、血栓が脳の動脈に詰まると脳梗塞を引き起こすこともあります。動脈硬化の症状は、むくみや頭痛、動悸、息切れなどで、日常的に見られる症状が多く、このため、自分でも気がつかないうちに進行してしまうという怖さもあります。

起こりやすい時期や時間帯があるの?

心筋梗塞の発作には起こりやすい時期や時間帯があります。冬は夏よりも心筋梗塞を起こす確率が1.5倍になると言われます。冬の寒さで血管が収縮しやすくなり、冬場は血流が悪くなって、血圧が上がりがち。そうなると、血管壁に溜まったコレステロールの固まりがはがれて血栓になり、狭くなった血管の内側で詰まりやすくなります。また、時間帯では、朝起きて、身体が徐々に目覚める8時~10時頃と、1日の疲労がたまる午後8時~10時頃です。朝も夜も、8時~10時頃は油断が禁物です。さらに、お酒を飲んだあとも心筋梗塞が起こりやすくなる時間帯です。気をつけてください。

心筋梗塞を予防する生活習慣病の改善

生活習慣病は、食事や運動不足、ストレス、さらには喫煙や過度の飲酒といった悪い生活習慣の積み重ねによって起こります。ですから予防のためには、まず食生活をはじめとした生活習慣を改善する必要があります。 「表①」は、もし思い当たる項目があれば、ぜひ改善してほしい項目です。食生活は健康な身体づくりの基本です。 「表②」は日々の暮らしチェック。あなたはもしかしたらこんな生活? すぐに改善、改めましょう! さらに、運動不足は生活習慣病の発症を応援するようなもの。適度な運動を生活に取り入れることは、血管を健康な状態に保ち動脈硬化を防ぐことができます。また、心筋梗塞や脳卒中などのリスクを減らすことにもつながります。もちろんメタボ予防にもなります。 心筋梗塞はいわゆる「突然死」のなかでも、、最もポピュラーなものの一つ。発見された時には既に重篤な状態となっている場合も多く、死に至ることもあります。そんな心筋梗塞も実は生活習慣病でもあります。普段の生活習慣を改めることでそのリスクを大きく減らすことができます。ぜひ、あなたの生活習慣の見直しを図ってください。

「表①」

こんな食べ方をしていませんか?
・味付けは濃い目。
・いつも満腹になるまで食べる。
・早食いだ。
・野菜は嫌い。あまり食べない。
・朝食はほとんど食べない。
・ファーストフードやコンビニ弁当が多い。
・夜更かししては夜食を食べる。

「表②」 

もしかしたらこんな生活では?
・事務職なのでほとんど歩かない。
・駅では必ずエスカレーター。
・休日は自宅でのんびり。
・汗をかくような運動はしない。
・ウォーキングやジョギングとか、疲れることは嫌いだ。

Contents

診療時間

【日曜日】
午前8:30~12:00
【 火・水・金・土曜日】
午前8:30~12:00
午後3:00~5:45
【木曜日】
午前9:00~12:00
午後3:00~5:45
【休診日】
月曜日・祭日・日曜日の午後
※診療カレンダー参照。

駐車場のご案内

石川医院 駐車場

当院について

昭和59年の開設以来、30年にわたり「地域のかかりつけ医」として診療を続けております。当院では専門に限らず、あらゆる疾病の可能性を考えた「全身を診る」診療を、小児から高齢者まで行っております。 開院以来続けている土曜日の終日診療と日曜診療、また在宅診療や施設への定期往診も積極的に行っております。

石川医院

〒250-0117 
神奈川県南足柄市塚原710-2